日本のバレンタインデー!なぜチョコレートを贈る?

幸せを運ぶ!気になるおすすめ情報です。

日本のバレンタインデー!なぜチョコレートを贈る?

バレンタインデーにはチョコレートを

 

日本初のバレンタイン用の広告を掲載したのは、

洋菓子店のモロゾフ!

昭和11年(1936年)に、

外国人向けに、英字新聞に載せたのが、始まりだとか・・・。

当時の日本には、そんな習慣はなく、

ブームには、至らなかったそう。

 

のちに、メリーチョコレートが、伊勢丹新宿本店で、

「バレンタインセール」を行ったのは、昭和33年(1958年)。

続いて、森永製菓が、バレンタインデーの新聞広告を出したのが、

昭和35年(1960年)。

さらに、ソニープラザが、バレンタインフェアを開催したのが、

昭和43年(1968年)。

 

バレンタインデーにはチョコレートを!

このキャッチコピーは、

どれを見ても、お菓子業界の戦略が、垣間見えるようで・・・。

 

それを知ってか、知らずか?

1970年代になって、

やっと、そのブームは、日本の文化へと定着します。

 

日本の文化とまでなった、バレンタインデー!

今では、その進化は、ここまでに・・・

本命チョコ義理チョコ友チョコ自分チョコ

 

年中、食べることができる

チョコレートですが、

2月14日だけは、特別な想いを込めて、

だれかのために、

そして、自分のためにも、

幸せを運んでみては。いかがですか・・・!?

 

今日という1日に、あなたと出会えた奇跡に感謝し、
ありがとうございます。

楽天市場

バレンタインデーの歴史

幸せを運ぶ!気になるおすすめ情報です。

バレンタインデーの歴史

2月といえば、

チョコレートの売れ行きが好調ともなる、

バレンタインデー!は、注目するべきイベントごと・・・

 

では、バレンタインデーの歴史とは?

 

バレンタインデーの歴史は、

古くは、ローマ帝国の時代に、さかのぼります。

当時のローマでは、2月14日は、女神、ユノの祝日

女神、ユノとは、すべての神の女王であり、家庭と結婚の神です。

さらに、その翌日の、2月15日は、ルペルカリア祭という

豊年、豊作を祈願する、祭の始まる日でした。

 

当時のローマでは、若い男たちと、娘たちは、生活が別々でした。

そのため、祭りの前日(2月14日)に、

娘たちは、紙に名前を書いた札を、桶の中に入れ、

その翌日(2月15日)に、、男たちは、桶から、1枚の札をひいて、

祭りの間、パートナーとして、一緒にいることに、なっていました。

そして、その縁もあって、多くのパートナーたちは、

そのまま、恋に落ち、やがて、結婚することになります。

 

その一方で、

ローマ帝国の皇帝、クラウディウス2世は、

愛する人を故郷に残した兵士がいると、士気が下がるという理由で、

兵士たちの婚姻を禁止しました。

これを見かねた、当時のキリスト教の司祭、バレンタインは、

婚姻を禁止されて、悲しみに沈む兵士たちに、

内密に、結婚式を行っていました。

やがて、その噂は、皇帝の耳に入ります。

皇帝からの再三の忠告にも、いっさい耳を貸さず、

バレンタインは、なおも、内密に、結婚式を挙げ続けます。

最終的に、

バレンタインは、皇帝の怒りを買って、処刑されることに・・・。

 

バレンタインの処刑の日は、

ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である、2月14日が選ばれます。

あえて、バレンタインの処刑に、この日が選ばれたのは、

ルペルカリア祭に、捧げられたもの!だからとも・・・。

 

こうした、バレンタイン司教の逸話が、語り継がれ、

キリスト教徒にとって、

2月14日は、祭日であり、恋人たちの日として、たいせつにされています。

 

恋人たちのたいせつな日・・・

バレンタインデー!

あなたにも、素敵な出会いが、訪れますように。

また、素敵な出会いが、よりよき幸せを運びますように。

 

今日という1日に、あなたと出会えた奇跡に感謝し、
ありがとうございます。

楽天市場

おすすめiTunes

高速・高機能・高安定のレンタルサーバー

レンタルサーバーレンタルサーバー

ドメイン取るなら、お名前.comで!

ドメインドメイン取るなら、お名前.com

ワードプレスのおすすめテンプレート

▲トップへ戻る